やすまるレシピ

豆乳の和風ラザニア風

豆乳の和風ラザニア風

By na 公開: 3月 25, 2013

  • 出来上がり量: 2 人前

豆乳の和風ラザニア風のつくり方をご紹介致します。

材料

作り方

  1. フライパンにオリーブオイルを入れておろしにんにくを加え、弱火で熱する。  香りが立ってきたら、薄切りにしたたまねぎを入れて、しんなりするまで炒める。  まいたけを加えて全体に油が回ったら、一口サイズに切ったキャベツも入れて炒める。
  2. ボウルに小麦粉をふるい入れ、豆乳を少しずつ加えながら泡立て器で混ぜていく。  全体にダマが無くなるまで混ぜたら、“やすまる”の中身を入れて、さらに混ぜる。
  3. ①にボウルの中身を加えて混ぜ、弱火で焦げ付かないように加熱してソースを作る。
  4. 耐熱性の底の深い器に、餃子を皮を4枚敷き、ソースをまんべんなく伸ばす。  この作業を4回繰り返し、一番最後に重ねたソースの上にパン粉を散らす。
  5. 200度のオーブンで20分焼き上げる。  皿に取り分けて、イタリアンパセリを飾れば出来上がり。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です